健康食品を摂取して糖尿病の症状を改善しよう

中年女性

プロテインを飲む

水を飲む男女

プロテイン

プロテインを摂取しながら筋肉量を増やして、基礎代謝を向上させる方法が糖尿病改善のために良いと言われています。糖尿病には1型と2型があり、1型は主に先天性の病で治療が難しいのが特徴ですが、2型の場合は生活習慣病と呼ばれ治療可能な症状とされています。2型糖尿病の改善には、血糖値の上昇を防ぐ方法があります。血糖値の上昇を防ぐためには、糖質の摂取量を減らすこと、もしくは糖質をエネルギーとして燃焼させることが重要です。栄養価の高い必須アミノ酸やミネラル、カルシウムやビタミンなどを多く含むプロテインを摂取することで、糖質の量を減らしながら基礎代謝を向上させると、摂取した糖質をエネルギーとして燃焼させることが出来るため、糖尿病を改善することが可能です。

運動の習慣が大切

糖尿病を改善するためには、プロテインを摂取するほかに、運動の習慣をもつことも大切です。ある程度の筋力を維持するための筋力トレーニングや、有酸素運動を習慣化することで、中性脂肪の量を減らして、血糖値の上昇を防ぐことが出来ます。筋力トレーニングを行う際には、適度な負荷で回数をこなすようにしましょう。また有酸素運動は気持ち良いペースで行う散歩やジョギングが良いですが、水中歩行や踏み台昇降も、安全性の面から高齢者などにおススメと言えるでしょう。またプロテインのほかには、食事量を減らすために、食前に食物繊維を摂ることをおススメします。食物繊維は野菜から摂取しても良いですし、バジルシードと呼ばれる健康食品から摂るのもおススメです。

Copyright© 2015 健康食品を摂取して糖尿病の症状を改善しよう All Rights Reserved.